指導と演奏の勉強会
師匠からメールでがきました。
「勉強会をします♪10時~13時
 コンペの課題曲2曲を生徒役、先生役でやります」

ここまで読んで、焦った私は
この後の「演奏勉強会もやります」の部分を
見落としてしまいました。

行ってみたら
「弾くのよ~」とにこやかに言われてしまい、
少々あわてましたが、
暗譜していたモーツァルト、ショパン、
そして、楽譜を借りて、バッハを弾きました。

集まった門下生3人がそれぞれ感想を言ってくれます。

今まで、他の門下の時
同じ門下生同士で
コメントを言いあうのはあまり経験がなくて、
少々びっくりしましたが、
みなさんに行っていただく言葉は
暖かく、心に残りましたし、
自分の自信にもなるのだと
改めて実感しました。

その後生徒役、先生役をやりましたが、
言葉かけ、問題点、色いろと勉強になりました。

師匠の暖かい指導の中で学べることを幸せに思います。
スポンサーサイト



[2010/05/28 23:42 ] | 学び | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |