ピアノ大好きコンサート17th
昨年に続き、秩父市ミューズパーク音楽堂で行われた、
「ピアノ大好きコンサート17th」に行きました。

今年の「お話とピアノ」は 『青い鳥』 

お話の場面に合わせて、子どもたちがピアノ曲を弾きます。
シューマンの「子どものソナタ」や
グローバーの「トランペット」
ツェルニー30番より17番(鳥の声にぴったりでした)
湯山昭の「きつつきの歌」など
小学1年生から中学生までの子どもたちが12曲弾きました。

7月に公開レッスンでこの生徒さん達のレッスンを見ていたので、
「良くなってる」「ああ、ここ直したんだわ」
などと、思いながら聞いていました。

そのあとはオーボエ奏者広田智之さんと のアンサンブル
しつないがく はじめの一歩 名曲編
より、「砂漠のバラ」やくリーガーのメヌエット、ベートーヴェンのソナチネなど
昨年のチェロと違って、
管楽器に合わせるのはなれないと難しいのに、
みなさん、上手でした。

2部はオーボエのコンサート。
河野有香さんのピアノ伴奏、広田智之さんのソロで
デュオソナタやシュトラウスの歌曲より数曲、
最後にデランドルの序奏とポロネーズ。

オーボエのコンサートはめったに聞かないので、
たっポリきれいな音を堪能してきました。

秩父の先生方の手作りのコンサート。
来年も楽しみです。

スポンサーサイト



[2010/08/23 22:16 ] | コンサート | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |