すみだステップ
2年ぶりにすみだステップのお手伝いに行ってきました。

8時にトリフォニーホール集合のため
6時25分発の特急に飛び乗りました。

前回に続き、アドバイザーのお世話係をさせていただきました。
もう一人、他のステーションから手伝いにいらした先生と2人で、
助け合いながらのお手伝い。

一部で私は会場内にアドバイザーの先生方と一緒に入り
待機している係だったので、
一部の演奏を聴くことができたのですが、
ショパコンの練習のために来ていた生徒さん達が数名いて、
小学生とは思えない演奏に聴き惚れてしまいました。
とくに、小学5年生の幻想即興曲!
驚きました・・・・

途中、ハプニングもありましたが
なんとか乗り越えて無事にお手伝い終了。
最後の部の最後の演奏に
あの中村香織さんが参加されましたので、
急いで会場内に入りました。

5月30日に100回目の表彰を受けた中村香織さん。
本業は内科のお医者様。

初めて生の音を聞きましたが、
音が伸びるのと説得力ある演奏で、
とてもすてきでした。

いろいろな思いをかかえて
帰りの特急に乗りました。

スポンサーサイト



[2010/12/25 09:56 ] | ステップ | コメント(0) | トラックバック(0)
クリスマスクラスコンサート
12月18日
近くの小さな場所を借りて、
お教室のクラスコンサートを開きました。

オープニングに小学生4人による4手連弾で
「バッヘルベルのカノンか?」
    Xmas1

この本の中の一曲です。
バッヘルベルのカノンに「ゆきやこんこ」「メリーさんの羊」などの曲が
かわるがわる現れて「?」という楽しい曲です。

第一部は幼稚園の生徒さん(ほとんどが入会一年未満)
第二部は小学生・中学生の生徒さん
第三部はお話とピアノ演奏
   「あたたかいおくりもの」

 Xmas2
 

いつもお世話になっている陽子ママの朗読のお話にあわせて、
私がロシェロール編曲のクリスマスの曲を
6曲弾きました。

夏のクラスコンサートから半年。
とくに幼稚園の生徒さん達が
曲らしい曲を弾くようになり、
成長が良く分かりました。

小学生高学年以上の生徒さんには
また、コメント用紙をわたして、
「ほめコメント」を書いてもらいました。
コンサートの後日、会えた生徒さんには渡し、
後は発送しました。

コメントと一緒に絵を描いてくれた生徒さんもいました。
受け取った幼稚園のお友達はきっと喜んだことと思います。

コメントを読みながら、
生徒たちがどこを聞いて何を注意深く感じるのかが
よくわかり、こちも指導の参考になりました。

また、来年もコンサート開きたいなと思います。

[2010/12/25 09:43 ] | レッスン | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |