東日本大震災チャリティコンサート
響け、東の空へ!

4月にこのブログで書きました
チャリティコンサート
ついに実現しました。

その第一日目に
息子と一緒に聴きに行きました。

普通のチャリティコンサートと違い、
出演者が1分1000円で時間を買い、
演奏して、そのお金を義捐金として東日本に送るという
コンサートです。
聴きに行くのは無料。

初日の今日は第一部~第三部。
明日が第四部~第七分まで。

コンサートプログラムはこちら




ピアノ独奏や連弾はもちろん、
バイオリン、チェロとの室内楽、
ピアノ五重奏、
マリンバとチェロ
合唱や
ハンドベルアンサンブル、
プロのピアニストもいれば、
アマチュアの方もいるし、
ピアノの先生も生徒さんもいる。

聴いていておもしろかったのは、
エルガーの「愛のあいさつ」を
バイオリンとのデュオ
チェロとのデュオ
ピアノ連弾
ピアノ独奏
で、聴けたこと。
こんな風に一日で聴き比べることはめったにないですね。

そして、チェロとマリンバのゴリホフ作曲『マリエル』は
感動的でした!
マリンバのやさしい音、チェロの響き、
幻想的な世界観でした。


それから、
第三部の連弾の豪華メンバー
多喜靖美先生と松本裕子先生の連弾や

多喜靖美先生、松本裕子先生に加えて、
ピアニストの松本あすか先生
ピティナ・ピアノコンペティションにおいて、
B級金賞、C級金賞、E級ベスト賞受賞している
沼田理美さんによる
4人8手連弾
『ハッシュドハッシュ』や
『ギャロップマーチ』は
本当に楽しかったです。

いつか、メンバーが集まったら、
私もやってみたいです。

明日もコンサートは続きます。

無料ですから、
よかったら、のぞいてみてくださいね。


スポンサーサイト



[2011/07/09 22:57 ] | コンサート | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |