第4回春の小さなクラスコンサート
ブログ更新が遅くなりました。

4月1日に入間市アミーゴホールにて、
「第4回小さな春のクラスコンサート」を開催しました。

20120401


2010年夏にアミーゴを借りて
クラスコンサートを始めて、今回で4回目。

現在小さな生徒さんが多いので、
間隔を短くしての開催は、
たとえ失敗してもすぐに取り戻せるのと、
成長に加速がつきます。

初めてのコンサートで
ぐーの手で黒鍵を弾くだけだった生徒さんが、
曲らしい曲を両手で演奏しているのは
見ていて涙が出そうなくらいうれしかったです。

第一部はソロ演奏
第二部は連弾演奏
第三部はおはなしとピアノの世界
    「にじいろのさかな」
20120401-3

中学生4人小学生1人と大人の生徒さんの計5人で
それぞれの場面で弾く曲を分担して
お話にあわせて弾いてもらいました。
今回は息子の同級生でパーカッションをやるKくんが来てくれたので、
ピアノにあわせてカホン出リズムを入れてもらったり、
お話の途中で効果音を入れてくれたり、
盛り上がりました。
そして、第四部はゲスト出演として、
息子と、息子の同級生に、
ピアノとカホンでセッションをしてもらいました。

20120401-2

うちのお教室には小さな生徒さんで男の子はおりますが、
中学生は女子だけでしたので、
中学生男子の弾くピアノは生徒さんにとって新鮮だったようです。

コンサートを通して、
お友だちやお姉さんお兄さんの演奏を聞く中で、
「あんな曲弾いてみたい」
「どうしたらステキな曲が弾けるようになるのかな」と
思ってくれたら、良いですね。
憧れや目標をみつけた生徒さんは
自分から練習するようになりますもの。

色々お手伝いいただき
また、ご理解ご協力くださいました、保護者の方々、
本当にありがとうございました。

そして、午前中から一緒に来てくれて、
ピアノを動かしたり、会場の準備を手伝ってくれ、
演奏に協力してくれた息子と息子の同級生のKくん

本当にありがとう!



スポンサーサイト



[2012/04/21 11:25 ] | レッスン | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |