思いがけないメール
先日の東大宮ステップのアドバイザーの先生から、
思いがけず、メールをいただきました。


4年前にすみだトリフォニーで
私が初めてステップのスタッフとしてお手伝いをさせていただいた
ステーションの代表のK先生。

20人ほどのスタッフでバタバタとお仕事をしていましたし、
K先生はアドバイザーもしていらっしゃいましたから、
ごあいさつ程度で、
お話をゆっくりすることもありませんでした。
雲の上のえらい先生でしたし・・・

ですから、
東大宮で、アドバイザーでいらしたK先生のを見て、
私のことを覚えていらっしゃるかも解らなかったので、
会場内でご挨拶するわけにもいかず、
客席で見ておりました。

昨夜、そのK先生からメールが来ました。
きっとステーションのスタッフ登録から
私のメルアドをお探しになったのかと思います。

「思いがけず、東大宮のステップで
ステージの上で先生のお姿に拝し
大変うれしく懐かしく感じておりました。

先生の連弾になったら、
生徒さんに音がものすごくのびのびと綺麗になって
生徒さんとのステキな絆を感じ感動いたしました」


はじめてステップに挑戦した生徒と
自由曲の方を連弾したのです。

私にとって、
なによりもうれしい
アドバイザーコメントになりました。



[2012/07/11 08:59 ] | ステップ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<夏休みチャレンジ | ホーム | 第10回 ピアノサロンin EastCourt>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://allemande08.blog95.fc2.com/tb.php/199-cd0b30c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |